人脈作りのために異業種交流会なんて行かなくても大丈夫!人脈を変える方法

スポンサーリンク

人生を変えていくのに人脈って大切ですよね!

お金や仕事は人が運んできてくれますし、

人脈があれば、自分だけではできないこともできるようになります。

 

また、「自分は周り5人の平均になる」とも言われるくらいですから、自分の周りにいる人で自分の現在地がわかるとも言えるでしょう。

 

 

だから、人生変えたい、成功したい!となった時、

人脈を変えなきゃ!新しい人脈作らなきゃ!となると思います。

 

それで真っ先に思いつくのが、異業種交流会などの”交流会”ではないでしょうか。

 

私も人生変えたくて、交流会なるものに何度か参加したことがあります。

 

ですが、

人脈作りのための交流会、あまり意味なかったなぁ

と感じます。

交流会に行かなくても人脈はできるし、変えられるからです。

 

交流会で知り合っても結局何にもならなかった

起業してる人、独立してる人、そういった人たちを少しでも多く人脈に持たなきゃ!と思って、いくつか交流会に参加しました。

そこで名刺交換して後日連絡取り合って、その後数回会った人も何人かいました。

 

ですが、結局何にもなりませんでした。

現在自分がやっていることと関係があったと思えるものは、一つもありません。

また、交流会で知り合った人で、現在も繋がってる人は一人もいません。

 

自然とできた人脈の方が意味のあるものになっている

むしろ意味があったのは、自然とできた人脈の方です

 

例えば、私の現在の人脈の中で、お稽古サロンをしていて年上だけどとても可愛らしい女性がいます。

 

先日お会いした時に、

もえ
私小さい頃からずっとやりたかったことがあって、最近思い切ってその勉強を始めたんです!!

って近況報告したら、

すごい!じゃあ、その関係の人にもえちゃん推薦しとくから!!

って言ってくださったんです。

そう言っていただけて本当うれしかったんです。

というのは、その方の人脈はすごいからです!

 

高級住宅街に住むマダム、社長、役者、本当に見えるスピリチュアル系の人、自分でビジネスを展開されてる方々・・など、

いつもお話聞いてたらそんな人たちばかり出てきます。

ご自身も、教室展開、新事業・・・と、ビジネスをどんどん拡大されています。

ですので、そういった関係の人との繋がりはあるだろうし、本当に推薦してくれるだろうなとも思うのです。

 

ここで言っておきますが、この女性は交流会に作りに行ってできた人脈ではありません。

自然とできた人脈です。

 

交流会と自然とできた人脈の違い

交流会で繋がった人と自然と繋がった人は、雰囲気(感覚的な何か)が違うなとも感じます。

その違いからも、自然とできた人脈の方が意味があると思うのです。

交流会の参加者たち

何と表現すればいいのかわかりませんが、

交流会に参加してる人たちは、サラリーマン思考の人がそのまま起業・独立したような感じです。

表現が難しいんですが、雰囲気?波動?思考??がサラリーマンとそんなに変わらないというか・・・。

 

自然とできた人脈

一方、先ほどのお稽古サロンの女性はもちろん、その周りの人たちは、

なんというか、サラリーマン層からは何段階も上に殻を抜けてるというか、ステージが違うというか、次元上昇してるというか・・・。

簡単に言えば、こちらの方が成功に近づく本物って感じです。

(上手い表現の仕方が見つからないです^^;)

 

もう一度言いますが、このお稽古サロンの女性は私の自然とできた人脈の中の一人です。

交流会に作りに行った人脈ではありません。

もちろん、この女性に限らず私の自然とできた人脈は、いい情報や仕事を運んできてくれています。

なので、やはり自然とできた人脈の方がいいなと思うのです。

 

どうやって人脈を変えたのか?

じゃあ、交流会にも行かず、意識的に人脈作りもせず、どうやって自然と人脈が変わったのかというと、

自分が変わったからです。

 

 

自分もただの雇われで周りにも雇わればかりだった頃の私は、とにかく人生変えたい!と強く思って、いろいろ勉強しました。

本を読んだり起業のコンテンツで勉強したりと、いわゆるインプットしました。

 

それで、思考が変わりました。

その変わった思考で、行動しました。

具体的には、ピンと来たビジネスや教材に取り組みました。

 

そうすると、また思考が変わります。

その変わった思考でまた行動して・・・、

それを繰り返していただけです。

 

つまり、インプット⇒行動⇒インプット⇒行動の繰り返しです。

その過程でいろいろな人との出会いがあって、気付いたら人脈も変わっていました。

 

自分が変わると過去の自分と同じステージの人とは離れる

思い返せば、私も典型的な雇われ時代を過ごしたこともあります。

 

社員同士で「今日は飲みに行こう!」と言って飲みに行き、飲みの席では、会社や上司に対する愚痴。

また今度飲みに行っても同じ。

愚痴を言うだけで何も変わらない。

その繰り返し。

そんなのが当たり前になっていた会社で働いていたことがあります。

 

でも今、そんな人たち私の周りにはいません。

私の人脈にそんな典型的なサラリーマン思考の人はいなくなりました。

意識的に連絡を取らなくなったのではなく、自然とそうなりました。

これも自分がステージアップしたからだと思います。

 

専門分野の交流会なら意味のあるものになりそう

私の経験から言うと、ただ人脈を増やしたいからって、やみくもに交流会に行くのは意味がありません。

ただ、ターゲットが絞られたものや専門的な交流会なら話は別だと思います。

 

例えば、WordPressのイベント「WordBench」みたいな。

実際に行ったことはないのですが、こういう専門的なものなら、自分と同じ未来を目指す人に出会える可能性が高いのではないでしょうか。

こういうものなら、有意義なものになると思います。

 

ですが、専門的となると人生を変える一歩を踏み出した後の話になってきます。

なので、やはり自分を高めて変えていくことが一番重要なのだと思います。

 

まとめ:交流会に行くより自分を変えていく方が人脈が変わっていく

人脈作りのために交流会なんか行かなくても、人脈は変えられるし作れます。

むしろ、作りに行った人脈より自然とできた人脈の方がいいものを運んできてくれます。

 

人脈を自然に変えていくには、自分を変えていくことです。

自分が変われば自然と人脈も変わってくるからです。

昔の記事にも似たようなことを書いたのですが、自分が変わると引き寄せる人や出会う人が変わります。

ですので、人脈を作りたい、変えたいと思うのであれば、自分を変えていくことをおすすめします。

 

 

シェアしてくれると嬉しいな♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です