自立心の強い女性へ 甘えることが成功への第一歩

スポンサーリンク

こんにちは!もえです♪

 

今の時代、起業する女性が増えてきてますよね。

ちょっとネット検索すれば、

『自立した女性に!』

などという言葉をよく目にします。

 

私もそれは普通のことと捉えていました。

 

ですが、

実は自立と同じくらい「甘えること」が大事なんです。

 

自立心がなぜか強すぎる過去の私

私はいつからか気付けば自立心がとっても強い人間でした。

 

兄弟で、女は私一人だから?

毒親だから親には頼らないぞ、という思いが強いから?

小さい頃から、男に媚びうる(ブリっ子)=嫌われるっていう風潮だったから?

 

理由はわかりませんが、

人に頼らずなんでも自分でやらなきゃだめなんだ!!

ってずーーーーっと思っていました。

 

 

男性に甘えるとうまくいく

例えば、棚の上の物を取る時。

 

背伸びしてぐーーーーんと手を伸ばして届くなら、

近くに男の人がいても絶対にお願いすることはありませんでした。

 

男の人が、

『取ろうか?』

と言ってくれても、手を伸ばして届くなら

『いいです。』

って言って断っていました。

 

『いいよ。取るよ』

って男の人の2度目の声かけで初めて取ってもらうという感じでした。

 

 

  • やってもらうのは申し訳ない。
  • 頼ること=自分ができない=恥ずかしいことだ!

そう思っていたんです。

 

甘えると男性も嬉しい

この場面の場合、本当は近くに立ってる男の人に素直に頼ってしまったらいいんです!

たいてい男性の方が背が高いですよね?

 

 

だから、高い物を取るときは男性が取った方がエネルギーも使わず簡単です。

目の前で女性がうーーーーんと頑張ろうとしてるなら、もう100%男性の出番です。

 

男性がエネルギーも使わずひょいっと棚の上の物を取ってあげるだけで、

女性に「ありがとう!」と言ってもらえる。

小さいかもしれませんが、男性にとってすごく気持ちがいい瞬間ですよね。

 

女性は、自分が頑張らずとも簡単に棚の上の物を取ることができた。

男性は、女性の前で活躍できて、ありがとうって言ってもらえた。

Win-Winですね(*^-^*)

 

自立心が強いと男性の喜びを奪うことになる

では、過去の私で見ると

過去の私は、男性の活躍の場を奪っていた!

ということになるんです。

つまり、男性の喜びを一つ奪っていたということです。

可愛くないというか、可愛げがないですね。

 

 

 

このことに気づいてから、ハッと思い出したことがあります。

 

『もえって甘えるの下手だよな』

 

昔付き合ってた人に当時言われた言葉です。

その時は自分ではそうは思ってないから、

—えッ???なんで??そんなことないけど??てか、そんなことないし!!—

頭の中は、はてなだらけでした。

自覚がないことを言われたから、ちょっと怒りすら覚えてしまいました。

 

 

でも、何年も経てやっとわかりました。

そりゃそうだな!と。

あの時の私は、なんでも自分でやらなきゃだめなんだーーーーー!!って思っていたわけですから。

男性としては、もっと甘えて頼って欲しかったはず。

甘えるの下手だよなって、言われてしまって無理もありません。

 

 

ビジネスでも頼ることが大事

甘えること、頼ることは、ビジネスでも大事な考え方です。

 

例えば・・・

Aさんは集客が得意だとします。

Bさんは営業が得意だとします。

 

 

Aさんは人を集めてくるのが大得意。

Bさんは苦手です。

だから、BさんはAさんに素直に甘えちゃったらいいんです。

「Aさん集客はお願い!」

Aさんは大得意なことなので、

「OK!私に任せて!!」

と喜んで人を集めてきます。

 

ただ、Aさんはその後の営業が苦手です。

だからAさんはBさんに甘えちゃうのがいいんです。

「Bさん、営業はお願い!」

すると、Bさんは営業が大得意で大好きなので、

「よっしゃ!!!俺に任せとけ!!!」

と、生き生きしながら営業を始めるのです。

 

誰でも得意なことを任せられたら、よっしゃー!任せて!ってなりませんか?

自尊心を掻き立てられるというか。

 

自分の弱い部分を認めて、それを得意な人に任せる。

 

この考え方は、ビジネスをしていく上でとっても重要です。

成功している人はみんなこの考え方です。

自分の苦手なことは人に任せて、自分は得意なこと好きな仕事をして収入を得ています。

 

もう一つ例を挙げるなら、

起業するときも一緒です。

会計も、企画も、営業も、制作も、集客も、お客様サポートも、全部自分がやらなきゃいけないんだ!って思っていたら、

全部勉強して身に付くまで何年かかるでしょうか?

いつになったら起業できるの?

っていう話になりますよね。

 

私も甘えてMLMしています

私は今、ADSというシステムを使ってMLMをしています。

 

ADSを使うと、MLMの仕事を分業化できます。

MLMは本来、金太郎あめの法則といって、どこを切っても同じ顔が出るという、

誰がやっても同じプレゼンが打てるというようなオールマイティーを量産するビジネスです。

 

ですが、私はADSを使っているので自分は得意な部分しかしていません。

完全に甘えています。

 

  • 私は営業経験もないですし、喋るのが苦手なので営業はプロに完全委託しています。
  • 私には影響力なんて無いので、拡散力のあるインターネットに集客を頼っています。
  • 私は、興味付けなんてソワソワ緊張しちゃって上手くできないので、興味付けはランディングページ(LP)にお任せしています。

 

甘えて頼りまくっています。

ですが、1つだけ私の得意なことがあります。

それは、こうやってブログやSNSを通じて宣伝することです。

 

これでMLMの活動ができていますし、MLMの組織ができています。

 

もし、従来のMLMのように、人脈作りも、アポ取りも、ABCも、セールス・クロージングも全て自分でやろうとしていたら、

全く組織ができていなかったと思います。

 

 

 

まとめ

自立心が強すぎて、何でも自分でやらなきゃいけないんだ!って思っていると、

日常生活では、男性の活躍の場 =喜びの機会を奪ってしまいます。

ビジネス面では、全部自分がやろうとすると、なかなか先に進めなくなってしまいます。

 

甘えること、頼ることが成功へと近づく第一歩になります。

 

もし、自立!全部自分で!って頭いっぱいいっぱいになっているのなら、近くにいる人に頼ってみてください。

きっとあなたを助けてくれるはずです。

人に頼ることで前へ進むことがたくさんあります。

人に頼ること=自分はできない人間、ではないのです。

 

自分で抱えすぎていっぱいいっぱいになっているのなら、

自分が全部やらなきゃ!という考えで何も前に進めていないのなら、

まずは、人にお願いすることを意識してみてください。

 

 

まだ従来の方法でMLMを続けますか?

シェアしてくれると嬉しいな♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です