私が楽しんでブログを続けられる理由。これに共感できるあなたは継続できる!

スポンサーリンク

ブログを書くのが好きなもえです!

 

私はブログを始めて、現在2年ほどになります。

 

一般的にブログは続けられる人が少ないらしいです。

私がブログを始めたときに、先輩ブロガーさんが『ブログは9割の人が続けられない。だから、続ければ必ず成果が出る』というようなことをおっしゃっていました。

 

ですが、アメブロすらやったことなかったブログ初心者の私が、こうやって2年もブログを続けられています。

(本気出してさっさと200記事ぐらい投稿してしまえ!ってツッコミたくなるくらいのんびり投稿ですが^^;)

 

そんな私がなぜブログを継続できているのか?

と考えてみたら、たぶん私はブログに対する見方がちょっと変わってるのかな?と思います。

 

もし、私と同じような見方ができるのであれば、あなたはブログを続けられる人だと思います。

 

注意

ブログを継続するコツではないのでご了承ください。

 

記事は作品である

私がブログを楽しんで続けられている理由は、

「ブログは家みたいなもので、記事は部屋や扉みたいなものと思っているからだ。」

と以前はそう考えていました。

 

ですが最近、ものすごくしっくり来る表現が閃きました!

 

それは、

「1記事1記事は作品である」

です!

私のブログに対する見方はこれなんです。

 

モノづくりが好きな自分に気付いた

それを閃いたのは、「自分の好きなこと」に気付いたのがきっかけでした。

 

私は自分の力で稼いでいきたい!と、いろいろ勉強し始めてからずっと、

「自分の好きなこと、得意なことって何だろう?」

と答えがなかなか見つからずにいました。

 

最近、やっと「私これが好きなんだ!」と気付くことができたのです。

何かを”つくる”のが好きということに。

 

振り返れば幼い頃から”つくる”のが好きだった

振り返れば小学生の頃、マスコット作ってみたり、ドールハウスの本買ってミニチュア作ってみたり、ふと思い立って漫画描いてみたりしていたなぁと。

これ、全部”つくる”です。

 

ちょっと大人になって接客業時代、大工のお客様と話してる時なんかこう思っていました。

「まっさらな何にもない土地から、だんだんと綺麗な家が出来上がっていく。内装が出来てくる頃とかめっちゃワクワクしそう!!大工さんて、ワクワクする素敵な仕事だなぁ!」

大工さんも、家を”つくる”ですからね。

 

それから今、やったことはないけどDIYとかも興味あるし、出来ることなら服も作れたらいいなぁと思っています。

 

私、幼いころから今でも何かを”つくる”ことが好きなんだぁ!と気づきました。

 

Webの仕事も作ること

考えてみれば、Webの仕事も”つくる”仕事と言えます。

動画制作、動画編集、画像加工、資料作成、ライティング・・・。

コツコツ作業して、形ができていって・・・

完成!

となるものが多いのです。

 

これ、ブログもそうだな!と。

記事をコツコツ投稿していって、1つのブログが出来上がっていきます。

その記事一つ一つも、0文字のところからコツコツ書いて1記事が出来上がります。

 

ブログ含めてWebの仕事が楽しいと感じているのは、”つくる”からなんだなと気づきました。

”つくる”のが好きということは、今までやってた仕事(医療系専門職)にワクワクしないのも納得です。

流れ作業的に数を捌く(という表現で合ってる?)仕事でしたから。

 

私が感じているブログの楽しさ

モノづくりが好きな私は、ブログの楽しさをこのように感じています。

 

記事が完成したときの達成感

記事が完成した時はすごく達成感を感じます。

 

記事を書くときは、何もない画面からまず文字を入力していって、装飾して挿入画像を入れて・・。

途中何度かプレビュー画面でチェックして、だんだんと完成が見えてきて、

「あぁ早く完成した記事見たいな」って思いながら作業を進めて・・・。

最後にアイキャッチ画像を作って。

公開ボタンを押して、

できたー!!!

 

公開ボタンを押すときと、公開後に完成した記事を見るとき、物凄い達成感です。

さらっと書ければ理想的なのですが、1記事完成させるのにもいまだに何時間もかかってしまう私です。

それもあって、完成したときの達成感は快感です。

 

まさに作品ですね!

 

記事が増えていく楽しさ

また、記事が増えていくのが楽しいんです!

芸術系の経験があるとよくわかると思いますが、「自分の作品が増えていくのが楽しい!」という感覚と似てるんじゃないかなと思います。

 

以前は、記事が増えていくごとに「家が出来上がっていくような感覚」だと思っていたのですが、やはり「作品」という表現の方がしっくり来ます。

 

記事が増えていくのが楽しいので、頻繁にトップページに表示されたアイキャッチ画像たちを眺めてます(笑)

少しずつ増えていくアイキャッチ画像を見ながら、もっと増やそう!また書くぞ!ってなります。

 

ブログ全体は作品集

記事が作品だとしたら、ブログ全体は作品集と言えるのかなと思います。

 

昔書いた記事は恥ずかしいけれど、たまに読むことがあります。

「こんなこと書いたんだ!昔の自分凄い!」と思うこともあり、なかなか面白いです。

 

そうやって、”つくる”だけではなく完成させたものを見るのも楽しいのです。

 

カスタマイズで自分だけのオリジナル

トップページやサイトカラーなど、自由自在に変えることができるのも楽しいんです。

サイドバーをいじったり、バナー貼ってみたり、サイトカラーを変更してみたり・・・。

 

そうやって、カスタマイズしていくのが”自分だけのオリジナル”って感じがします!

 

ブログはモノづくりが好きな人に向いている

このように、私はモノづくりが好きで、ブログもモノづくりと同じようなものだから、楽しいので続けられています。

 

コツコツ作って⇒完成!⇒それを見る。

それが楽しい!

モノづくりが好きなら、ブログ向いてると思うし楽しめると思います。

 

「ブログを続けられる人は少ない」と言うけれど、私のように感じることができるのなら、続けられるはずです!

 

 

シェアしてくれると嬉しいな♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です